3月24日(火)午後3時 大崎ものづくり会館において

第49回定例会を開催致しました。今回は大崎町野方に立地する企業、

おおすみテクノさんより 振興会に対し、サップボードなどのウォ―ターアクティビティ用品を

寄贈頂けるとの事で、 その贈呈式を執り行わせて頂く事になり、

振興会会員一同の前で、渡辺社長より贈呈の目録をお預かり致しました。

渡辺社長は、この大崎で若者達の遊べる場所を何か作れないかと

考えていらっしゃったとの事で、 自社でインターネット販売をすることになった

ウォ―ターアクティビティ用品を、 大崎町で賑わいを作れるような場所や

イベント等に利用して貰えるようにということで今回の贈呈になったものです。

頂いた商品は、サップボード4種類(立ち乗りサーフボードのようなもの)

カヤック2種類 カヌー2種類の合計9種類で 振興会吉留会長に今回贈呈頂きました。

今後あらゆる場面、イベント等で今回のこの商品を使わせて頂き、

賑わいのある場所づくりに取り組んで行きたいと思います。